サムラブログ

サムラブログ

日記

今と昔

2020.04.14
こんにちは!ちょっとご無沙汰の堀江です(^-^)/

ふと気付くと、4月も半ば。
学校がお休みに入って1か月半。
長い長い春休みに入ってます。

仕方のないこととはいえ、さすがに中坊の息子も退屈になってきたようで…。
あっ!我が堀江家には、23歳になる社会人の娘と、中3になる(なった?)息子がいます。

娘は自由人なので好き勝手やってますが、中学生は行動範囲が
限られています。
しかも世間は「コロナ騒ぎ」(´・_・`)
外に出ることも、友達と会って遊ぶことも制限されています。
もちろん部活もないので、体を動かすことも多くはありません。

そんな息子の楽しみといえば…もっぱら「ゲーム」(^^; (コロナ騒ぎじゃなくてもゲーム三昧ですが…(;・∀・))

しかもオンラインゲームの戦争ごっこ。
最近はチャット…友達と話しながらゲームをしているので
本人は退屈しないんだとか…(;・∀・)

親としては、友達と会うこともなく、つまらないんじゃないかと
心配してたけど、いつも遊んでいる!とのこと。
待ち合わせもゲームの中。
へぇ~(゚△゚;ノ)ノ
アバター使って、あっちの世界で遊んでるんだΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

昭和生まれの遊びなんて
・メンコ
・ゴム飛び
・ごっこ遊び(鬼ごっこ・お母さんごっこ・探検ごっこ)
・高鬼(鬼ごっこの変形)
・グリコ
・秘密基地作り   などなど


当時を振り返ると、外遊びがメイン!(笑)

どんな子とも一緒に遊べるように、子ども心にもいろいろ配慮して役割分担を決めたりしたっけ。

自分たちのルールを決めて工夫したり、新しい遊びを考え出したり…。
おもちゃがなくても、試行錯誤して何でも遊びにしてしまう想像力があったような気がします。
そのせいか、今でも当時一緒に遊んだ友達の顔も声も覚えています!

時代の流れ・技術の進歩・物の普及…
ますます便利になっていくことは嬉しいことで、子供の遊びもその時代にあったものに変化していくことは
自然の流れとわかってはいるけれど。

昭和生まれからすると人の顔を見ながら遊ぶことをしない今、
少し寂しい気もします。

息子が親になったら、どんな子供の遊びが流行っているのかな。
何れ世話をするだろう「孫」とちゃんと遊べるのかな(;^ω^)

おいて行かれないように、自称「中二病」の息子とちゃんと向き合おうっと。(笑)



お気軽に
お問い合わせください

0581-36-2453

営業時間
8:00~17:00

定休日
日・祝・祭・第1第3土曜・年末年始・お盆

MAIL

お問い合わせ
最上部へ